平屋の日本家屋を新築なさったお客様のお庭です。


玄関ポーチ

玄関ポーチと犬走りと雨落ち。 軒下の空間を御影石で造らせていただきました。
石は滑ると危険なので表面の仕上げを何にするかの選定は大事です。
また、玄関というその家の顔ですのでメンテナンスがしやすいものにしました。





施工前 
施工後 
金原様 施工前 1
金原様 施工後 1
金原様 施工前 2
金原様 施工後 2






ビシャン仕上げの御影石を使いました。
歩きやすく、掃除しやすく、そして滑りにくい。
毎日人が出入りするので、たわし等で水洗いをすれば簡単に泥汚れは落ちます。





雨落ちには那智黒という黒い石。
汚れも目立たず、雨水に濡れると黒光りがとても美しいです。
御影石の白い色とのコントラストも、また良いですね。


軒下空間と雨落ち
雨落ち




アプローチはお客様のお手持ちの御影石を使いました。
ちょっと赤茶色っぽい色をしているので、私たちはこの色を『サビ』と呼びます。




お客様のご希望で石の目地には陶器の破片を。
当社の施工例をご覧になり、ご希望してくださいました。

物置へと続くアプローチです。ここでもお客様のお手持ちの石を使いました。
形が様々なのですが、サビ色で統一されているので違和感はありません。
メインのアプローチとは違う雰囲気になります。
主にご家族の方が使うので、遊び心があって良いです。






鳥海石の石積みです。
道路から敷地へ向かって、スロープになっているので土留の役目をしています。


施工前 施工後
石積み 施工前 1
石積み 施工後 1
石積み 施工前 2
石積み 施工後 2

表面の仕上げ・色が異なる御影石を使い、また、お客様のお手持ちの材料(樹木・石材等・・・)をうまく組み合わせて
造らせていただきました。